Sriracha Life.

シラチャ、パタヤのレストラン、ハンバーガー屋訪問記録を中心に発信中。

【Macbook】買わなきゃよかったMagic mouse2。新しいの早く出て。

初売りでMacbook12インチを買って約2ヶ月。

だんだん使い方にも慣れてきた。

初めてのトラックパッドもほんとに素晴らしくて、

(未だにクリック感が擬似なのが信じられない)

いつも仕事で使ってるPCと比べると

Macはマウスなんて要らない!素敵!な状態ではあった。

 

が、やっぱり12インチなこともあってパッドもそこまで広くないので、

(昔のPCに比べたら圧倒的に広いけど)

ドラッグするときとかに若干の不便があることに気づいた。

 

気付いてしまったらもうその点が気になってしょうがない訳で。

そこから数日のうちにLazada(タイのAmazon的な通販)でポチってしまった。

普通に売ってる他社の無線マウスでも良かったのだが、

Macのマウスなんて素晴らしいに違いない。タッチ機能付きだし。」

「というか他社製なんて失礼だろ」

とか言い聞かせて、1万円もする高級マウスをお買い上げ。

白ならちょっと安かったけど、そこは本体のスペースグレーに合わせて黒。

まんまと商法に乗ってる。

 

待つこと2日。到着のお知らせ。

f:id:yas0323:20190312223810j:plain

箱。iPhoneみたい。

相変わらずのピッタリ感な箱。

開けながら空気がスーッと入っていく感じ。

iPhoneの箱とほぼ同じくらいと思われる。最近iPhone買ってないけど。

 

f:id:yas0323:20190312224007j:plain

御開帳

ツルツル!テカテカ!薄い!

f:id:yas0323:20190312224103j:plain

スペースグレーとツヤツヤブラック。かっこいい。

早速、Bluetoothで接続。

バッテリー残量は95%だ、問題ない。

 

早速つかってみる。。。

 

カーソル移動遅っ!!!!笑

 

超絶遅い。ビビるくらい遅い。

こんな設定できるのかってレベルに遅い。

Windowsじゃありえない遅さ。

 

が、普通のマウスならマウス側にある速度変更のボタンがない。

どうすりゃいいんだ???

 

とりあえず環境設定を開いてみる。

f:id:yas0323:20190312224633p:plain

なんかアニメーションもあるが、とりあえず速度あげよう

あった。とりあえず調整。

使えるレベルになったので、再度挑戦。

 

「カチッ、カチッ、カチッ。。。」

 

んあーーーーうるさい!!!!!!!!!

 

静音マウスばっかり使ってたので、

結構気になるレベルのクリック音。

存在感がすごい。

 

ちょっとイライラ。

 

ふぅ、まぁしゃーない。

確認もせずに買った自分が悪い。

 

 

気を取り直して操作再開。

 

うーーん、薄い。持ちにくい。。。

 

タッチ動作のためにあまり分厚くすると操作しにくくなるのかもしれないけど、

マウスはある程度大型のほうが使いやすいと思っている私にとっては

かなりの持ちにくさ。

親指と薬指で挟んで持つみたいになる。

肩こりそう。

 

そして最大の欠点がこれ。

f:id:yas0323:20190312225008j:plain

充電中のダサさ半端ない。

ダサい。。。しかも充電中使えないし。。。

 

なんで頭かお尻にせずにお腹にしたんだろ。。。

充電中、ひっくり返って戻れなくなった昆虫みたいになってる。

すげーダサい。

 

初代Apple Pencilもそうだけど、充電時のデザイン(というか見た目)を

全然考慮できてない。

考慮した上で選択してるんだったらセンス疑うよ。

 

とりあえず、充電スタンド的なのあるみたいなんでそれを買って

この糞ダサい充電スタイルからは脱却しよう。

 

というわけで、せっかく買ってみたものの、この感じだと正直あんま要らないかなぁ。

マウスとしてはもっと使いやすいものいっぱいあると思う。

2500円くらいのエレコムとかのワイヤレスマウスでも十分使いやすい。

どうしてもタッチ操作にこだわるなら別だけど、

スクロールボタン、進む戻るボタンがついてりゃほとんど変わらないし。

 

個人的には正直微妙なとこです。

決しておすすめはしない。

少なくとも買う前に店頭でトライしてみるべし。