Sriracha Life.

シラチャ、パタヤのレストラン、ハンバーガー屋訪問記録、アウトドア情報など

ウェイトスケール(重量計)買ってみた

 

またまたLazadaでお買い物。

今回買ったのはウェイトスケール(重量計)です。

 

なぜそんなもの買ったか。

いろんがブログを拝見していると、

サイズ、重量を実際に測定して見せている記事が多い。

例えばカメラのレンズ重量とか、充電器重量とか、

スマホの予備バッテリーとか。

 

スマホやガジェット類の充実に伴って、

充電器、バッテリーは増えていく一方。

そうなると、普段持ち歩くのにどれくらいの重さなのか、

海外旅行に持っていけるレベルなのか、などなど、

やっぱり出来るだけ身軽にしたいので

それぞれの重量って気になるものなんだと思う。

 

だからブログでも重量をしっかり量って記事にしていると、

主観的な「結構軽い」とかいう表現よりも、

「これはケーブル含め●●g」とか、

「●●gだけAよりBのほうが軽い」という

客観的事実のほうがより分かりやすく伝わる。

そうすることで、記事の信頼性・客観性が上がって、

より多くの人に対して有用な記事になるのだと思う。

 

ということで、前置きが長くなりましたが、ウェイトスケール買ってみました。

 

購入したウェイトスケール

今回ポチったのはコレ。Lazadaではキッチンスケールと言う名称で売っていた。

最大重量2kgまで。表示は0.1g単位。

量り部分は100mm×100mmでガジェット類や釣り道具にはちょうどいい大きさ。

使い勝手は良さそう。見た目もちゃんとしてるし。

ただ、お値段はなんと119THB=416円!(3.5円/THB換算)

うーん、客観性とか言いながら精度どうなのよ(笑

f:id:yas0323:20190815121026j:plain

真ん中は自分で触った指紋(というか皮脂) ヘアライン仕上げなので目立つ

 

f:id:yas0323:20190815121119j:plain

見た目は良好

早速いろいろ量ってみましょう

Huawei P30 Proの重量

まずは愛用のスマホ Huawei P30Proから。

f:id:yas0323:20190815121216j:plain

191.1gでした

公式サイト発表の重量は192g。うん、まぁ正解。

公式サイトもコンマ1単位では発表してないし、

公式重量を現物がオーバーしないように発表してるだろうしね。

 

OLYMPUS パンケーキレンズ 14-42mm

OM-D-E-M10に付属されていたパンケーキレンズ。

公式サイトではレンズ単体で93gとあるが・・・

f:id:yas0323:20190815121653j:plain

100.9gでした(レンズキャップ上下付き)

カメラ側のキャップが結構大きいですしね。

しかし100gのズームレンズって。

軽いし薄いし。マイクロフォーサーズ素敵。

 

てか写真が左よりなのは何故だ。。。

 

 

iPadカバー2種

これまた写真が下手すぎる(というか手抜きすぎる)が、

上がいままで使ってたもの、下が新調したレザー調のやつ。

従来のやつは重いのが気になってたが、新調してなんと60gも軽量化!

ipad 32G Wifi+cellularモデルが478gなので、合計で753gから688gに。

約9%も軽くなりました。よかったよかった。

f:id:yas0323:20190815230509j:plain

f:id:yas0323:20190815230519j:plain




 

 

まとめ

スマホで精度はほぼバッチリだと分かったし、

見た目もまぁ良好で、400円にしては良い買い物だったと思う。

やっぱり重量が数字で分かるって良いね。

iPadのケースなんて、いままでだと「なんとなく軽くなったな」くらいしか

分からないものだったのが、

「60gも軽くなった!9%相当!」と数字で理解できるのはかなり違う。

数字って大事。

 

こうなると、次はノギスが欲しくなる(笑

 


【ポイント10倍!】タニタ KJ-114-WH デジタルクッキングスケール ココナッツホワイト

シンワ測定 デジタルノギス 19975 (ホールド機能付/測定範囲:0.01〜150mm) [シンワ ノギス]