Sriracha Life.

シラチャ、パタヤのレストラン、ハンバーガー屋訪問記録、アウトドア情報など

【タイ料理】ラープウボンでイサーン料理。辛いけど美味い。【シラチャ】

 

シラチャの繁華街から5分ほど歩いたところに、

ラープウボンというタイ料理(イサーン料理)レストランがある。

店内の綺麗さなどは決して褒められたものではないが、

安くて美味いお店としてタイ人・日本人どちらも多く、

いつも賑わっているイメージ。

先日久々に訪問したので紹介してみる。

 

お店の場所

 アタラモール(マックスバリュー)から道なりに南西に歩いていくと、

左手にChangビールの看板がかかっている。

そこがラープウボンだ。

 


ラープウボンの店内は?

屋台をちょっと大きくしたようなイメージで、

安っぽいプラスチックの椅子と、テーブルにペプシのビニールシート。

ボロボロのコンクリートむき出しの床。

潔癖症の人は絶対に無理だろう。

特に料理場は見てはいけない(笑

 

もちろん店内にエアコンなどない。

タイ料理レストランで冷房は期待してはいけないのだ。

f:id:yas0323:20190823003934j:plain

 

 

イサーン料理と中心としたメニュー

一般的なタイ料理よりも更に辛いイサーン料理。

トムヤムクンなどは激辛である。僕には正直無理。

また、アヒルのクチバシの唐揚げや、豚の喉肉(コームヤーン)なども

イサーン料理の代表メニューだと思う。

これらはとても美味しい。ビールによく合う。そして安い。

先日は3人でお腹いっぱい食べて、ビール4本飲んで、

一人あたり300THBだった。約1000円。

安く済ませたいときはローカルタイ料理レストランに限りますな。

f:id:yas0323:20190823003930j:plain

カウパット(チャーハン)。これは大盛りサイズ。3人でも食べ切れない。

f:id:yas0323:20190823003926j:plain

コームヤーン

f:id:yas0323:20190823003921j:plain

アヒルのクチバシの唐揚げ。クチバシは流石に食べれないが、周りの肉を食べる。美味い。

f:id:yas0323:20190823003918j:plain

空芯菜炒め。王道メニュー。

 

まとめ

シラチャ繁華街近くではもっともよく使うタイ料理レストラン。

日本から出張者が来たときはだいたいココ。

ホテルからも近いし、そのあとの2次会で飲み歩くにも近い。

味も美味しいし安い。

清潔感を求める人、エアコンが効いた涼しい部屋で食べたい人には向かないが、

タイっぽさを一番味わえるレストランだと思う。(料理も雰囲気も)

 

すぐ近くにムーガタ(タイ風焼き肉)のKINGもあるので、

ラープウボンとKINGでタイ料理三昧をしてみてはいかが?