Sriracha Life.

シラチャ、パタヤのレストラン、ハンバーガー屋訪問記録を中心に発信中。

【快適な空の旅を求めて】ノイズキャンセリングヘッドホン BOSE Quiet Confort 35が素晴らしすぎる

すっっごい。これ。みんな買うべき。

特に飛行機乗る機会多い人。

 

ワイヤレス ノイズキャンセリング ヘッドホン

BOSE Quiet Confort 35 買ってみました。

f:id:yas0323:20190318194004j:plain

Ⅱじゃなくて初代の方。Amazonで年末ごろにセールしてた。

 

まず最初に驚いたのは装着感。パッドがふわふわで超気持ちいい。

頭でかい方(60㎝くらい)ですが、締め付けも全然キツくない。

頭頂部も硬すぎず、頭に自然と乗る感じ。

 

次に噂のノイズキャンセリング

室内で電源ONすると、ほぼ無音空間。驚き。

 

ナニコレ、スゴイ。。。。

 

次は本番の飛行機でトライ。

 

ずーっと鳴ってるゴーーーっていう音が、

遠くの方で 「ゴーーー」 と聞こえるような感じで、

ゼロではないけど、うるさいという意識はしなくなる。

ヘッドホン付けて音楽鳴らさずにずっとフライトしたのは初めて。

 音楽鳴らすと、もはや外音は聞こえないレベル。

それぐらいホントすごいです。超快適。

 

他と比べてないしプロではないから、

レビューとか比較評価はそっちの方面の人にお任せします、

が、ド素人的感想も大事じゃなかろうか。

 

もっと普及すべき。みんな買うべき。

去年買ったものの中で、圧倒的1位。

トリプルスリーにさらに沢村賞取るレベル。

 

 

スピーカーとかイヤホンとかヘッドホンって、お金かけるの結構勇気いるんですよ。

音質にすごい拘りがある人は別として、

ふつうに聞こえればいいじゃんっていう人がほとんどじゃないかと。一般的にね。

 

少なくとも私はそうで、これまでまともにコストを掛けたことが無かった。

イヤホンジャックからケーブルが繋がってるのが煩わしいから、

ワイヤレスのイヤホンにしてはいたけど、

Amazonで安いやつ買って、これで十分と思ってた。JBLの青いやつ。

音質なんて全然興味ないし。聞くより歌う派。

 

でも日本時代に比べて、圧倒的に飛行機に乗る回数と時間が増えた。

タイから日本まで6時間って結構長い。

(もっと長距離フライトしている人はゴマンといるが)

寝れるときはいいんだけど、なんか目がさえちゃって寝れないときとかもやっぱりある。

そんな時、飛行機のゴーっていう音や、赤ちゃんの泣き声とかが気になるの。

特に、AirAsiaとかのLCC乗ってると映画も無いし。

 

何か解決策ないかな~とかふわっと考えながらネット見てると、

ノイズキャンセリング」というワード。

いや、正確に言うとそのもの自体が存在するのは知ってたけど、

それが飛行機の風切り音対策と自分の中で繋がってなかったのね。

 

よくよく調べてみると、どうやら飛行機の音には非常に効果があるそう。

むしろそれがメインじゃないのっていう。

もうこうなったら、居ても立っても居られなくなりまして。

MacBookの時と一緒。欲しくなったら止まりません。

 

飛行機乗る機会も最近多いし、ちょっと金かけてもいいでしょ!と自分に言い訳。

別に言い訳しなくていいんだけど。

 

そこからネット情報を漁りまくって、

ノイズキャンセリングの性能はBOSESONYがいいらしいぞ、と。

(ド素人なので、そこからスタート)

他にもメーカーいっぱいあるけど、みんながお勧めしてるなら間違いないだろう。

見た目的にはBOSEのほうがカッコよさそう。SONYはスッキリしすぎてる。

 

おあつらえ向きに何とAmazonの年末セールで発見。(現行モデルのⅡじゃないけど)

心の中を読まれてるのかと思うくらいのタイミング。

ⅡとⅠの違いは殆どなさそうだし、

装着感は試してみたかったが、セール終わっちゃうと1万高くなるんで、

こーなりゃコスト優先や!ポチっ!と購入に至りました。

 

いまは同僚にもオススメして、2人お揃いで使ってます。

ほんと良いです。技術の進歩ってスゴイ。

 

唯一の欠点はmicroUSBなこと。

ちょっと古いからしょうがないけど、電子機器はUSB-Cに揃えたい。

ケーブル何本も持ってるの面倒だしね。