Sriracha Life.

シラチャ、パタヤのレストラン、ハンバーガー屋訪問記録、アウトドア情報など

シラチャのラッキーゴルフでパターのグリップ交換。

グリップ持ち込みで80バーツでした。

約280円。安いね!

f:id:yas0323:20190913220532j:plain

 

ラッキーゴルフ

シラチャの街中にあるゴルフショップ。

小さいお店だけど結構長らく続いているみたい。

アタラモールから歩いて1分。

先日紹介したカフェカンタリーからも歩いて1分。

シラチャでコーヒー飲むならカフェカンタリーでゆったりと。 - Sriracha Life.

f:id:yas0323:20190913220833j:plain

右隣はマッサージ店

f:id:yas0323:20190913220838j:plain

入り口

f:id:yas0323:20190913220842j:plain

店内

 

 

 

エースパター

オデッセイ ホワイトダマスカス#9。

フェースだけじゃなくて全体がダマスカス鋼のデザインのやつ。

かつて(ちょっとだけ)石川遼プロも使用していたパターだ。

もちろん、石川遼に憧れて買ったのは言うまでもない。

ダマスカス鋼の模様が美しい。

5,6年前くらいにネットで探し回ってやっと見つけた35インチモデルだ。

もちろん中古。でもかなりキレイだった。

オデッセイにしては珍しい硬めの打感と音が好き。

f:id:yas0323:20190913222325j:plain

f:id:yas0323:20190913222329j:plain

 

 

パターグリップ

ずっと大事に使っているのでヘッドやフェースはキレイ。

だがいかんせんグリップはどうにもならない。

3年ほど前に差し替えたスーパーストローク1.0SLIM(だったと思う)が、

紫外線でやられたのか、ボロボロになって粉がでるようになってしまった。

f:id:yas0323:20190913223947j:plain

ボロボロです

 

そこで、先日バンコクに行った際、タニヤプラザに寄ってグリップを購入。

買ったのは同じくスーパーストロークだが、

1.0SLIMはもう廃盤なのか見当たらないため、

PISTOL GT TOURにしてみた。

基本細めのグリップが好きなのでいい感じ。

根元側がピストルのように膨らんでいるデザインだ。

 

 

グリップ交換

そのグリップとパターを持って店内に入ると、

店長らしきおばちゃんがすぐにこちらの意向を察してくれた。

なんて優しいんだ。

交換80THBとのこと。

30分くらい待ってねーと言われたので、

カフェカンタリーでアイスクリーム食べて待機。

www.srirachablog.work

 

1時間くらいまったりして再度訪れると、バッチリ仕上がっていた。

ズレもなく良好。

今日はまだ固まってないからプレーしないでねと言ってくれた。

ちゃんとしてるお店だ。

 

これでバンバンパター入るようになったら良いな。

f:id:yas0323:20190913224012j:plain

f:id:yas0323:20190913224015j:plain

 

 

まとめ

技術もちゃんとしてるし、価格も良心的。

おばちゃんもかなりいい人。

良いお店ですね。

長続きするのも良くわかる。

 

80バーツだったので100バーツ渡して

お釣りいらないよ、と言ってもちゃんと返してくれる。

20バーツはチップのつもりだったのに。

それくらいいい人。

 

だからついでに一杯積んであったロストボールも買いました。

Srixon Z-STAR XVとTitlist Pro V1X。

10球で300THBのパックを1つずつ。

スコア90くらいの人間にはロストで十分です。

新品の安物ボール買うよりは、ハイエンドのロストボールを買うべき。

 

近いのでまた買いに行きます。