Sriracha Life.

シラチャ、パタヤのレストラン情報、アジア旅行記などブログで発信してます

【シラチャ】トマホークステーキを喰らい尽くす!イタリアンレストランLEVANZO

f:id:yas0323:20200131201557j:plain
シラチャ中心部からちょっと南西に行ったところに

Marina Plaza Sriracha(マリーナプラザ)という

レストランの集合ビルがある。

ここにあるLEVANZO(レヴァンゾ)という

イタリア料理レストランのステーキが

めちゃデカくてしかも中々どうして美味しいらしい。

それはそれは何としても食べてみなければ。

ただしデカ過ぎ&お値段高過ぎ

1人じゃ食べられないだろうということで

同僚のメンバー5人で食べに行ってみた。

 

その他のシラチャレストラン情報はこちらからどうぞ↓

シラチャ カテゴリーの記事一覧 - Sriracha Life.

 

さっそくトマホークステーキをオーダー!

この日の目的はトマホークステーキ。

前菜?サラダ?そんなの関係ねぇ!

俺らはステーキ食うんじゃい!!!

ということで、いきなりトマホークステーキをオーダー。

何かと話題のチェーン店みたいになってしまった。

いきなりトマホーク

いいね。斧専門店かな?

 

その肝心のトマホークステーキだが、

お値段なんと2900バーツ!高っ!!!

5人で割っても600バーツ!高っ!!!

一瞬ヒヨリそうになったが、この日はトマホークしに来たのだ。

腹くくってオーダー。来たのがこれ。

f:id:yas0323:20200131194800j:plain

f:id:yas0323:20200131194808j:plain

f:id:yas0323:20200131194934j:plain

比較するものがないので写真だと分かりづらいが、

かなりアメリカンなサイズのステーキだ。

イタリアンなのにアメリカンとは、これ如何に。

一人で来てなくてホントに良かった。

身は脂身の少ない赤身肉なので見た目ほど脂で重い感じではない。

ちょっと端っこは筋っぽいところや脂っぽいところもあったけど、

全体的には柔らかくて美味しい。

オーストラリア産かな?(適当

赤身のステーキは肉喰らってる感が堪らない。

野生に戻った気分だ。

 

個人的には二切れで十分だったけどw

 

 

健康を意識してカプレーゼを追加オーダー

さんざんトマホークを喰らったのち、

自分の身体に申し訳ない気持ちになってきたので

ちょっとだけ野菜も取り入れておくことに。

ということでイタリアンといえばカプレーゼ

トマトとモッツァレラチーズとオリーブオイル。

よくよく考えると決して野菜が取れているわけではないのだが、

なんとなく健康になった気にしておく。

f:id:yas0323:20200131194000j:plain

 

 

デザートは別腹。フォンダンショコラはトロトロあつあつ!

僕のお腹はいつでも甘いものは別腹の原理が働くので

どれだけお腹いっぱいでもデザートは食べられる。

個人的に好きなデザートは

1.ティラミス

2.フォンダンショコラ

3.プリン

なので、この日はフォンダンにしてみた。

スプーンで開くと、中からは期待通り熱々トロトロのチョコレート。

そこにヒエヒエのバニラアイスを絡めていただく。

決してアイスとチョコを混ぜてはいけない。

あくまでさらっと絡める、もしくはスプーン上で隣り合わせだ。

そうすると口の中で、

熱い冷たいチョコバニラ

が連続で襲ってくる。

ハーモニーなんて甘い言葉ではない。

強襲だ。襲われるのだ。

これ考えた人マジ天才。フォンダンちゃんマジ天使。

 

f:id:yas0323:20200131203713j:plain

f:id:yas0323:20200131203801j:plain

 

 

LEVANZOの場所とまとめ

ということで満腹・大満足。

2900バーツはかなり高いが、大人数でいけばまぁ程々にはなる。

たまには豪華な晩御飯でもいかがでしょう。

ただ、注意点が1点。

この日は少なかったけど、週末になると

タイ人のキレイなおねーさんを連れた日本人のオジサマが非常に多い。

そんな場面を多数見かけることになるので

気になる方は日を選びましょう。

クリスマスとかバレンタインとかイベント事は外したほうが無難。