Sriracha Life.

シラチャ、パタヤのレストラン、ハンバーガー屋訪問記録、アウトドア情報など

【スマホ】Huawei P30 pro 最強カメラスマホの実力を試す②

 

最近話題もちきりのファーウェイさん。

googleが取引停止したと思ったら、やっぱ続けれるように米政府に言ってるとか、

速攻で自社OS発表したりとか、ネタに事欠かないですね。

5月末時点での状況まとめは以下のリンクから。

www.srirachablog.work

news.yahoo.co.jp

 

さて、そんな中で私のP30 Proは元気に活躍しております。

操作も快適、カメラはめちゃ素敵です。はい。

 

公式発表会で「月が撮れる」と豪語したファーウェイさん。

ホントかよと半信半疑で満月を撮ってみました。

広角と通常撮影だとこうなる。

f:id:yas0323:20190611225148j:plain

通常撮影

f:id:yas0323:20190611225211j:plain

広角側

 

夜中の写真にしてはかなり明るくなってます。

ちょっと街灯の明るさを拾いすぎてますね。左右が白い。

ちなみに、ふつうに手持ち撮影です。設定も特に変更なく、AIをON。

 

5倍光学ズームだとこれくらい

f:id:yas0323:20190611225412j:plain

光学5倍

白飛びしちゃってますが、結構近づきましたね。月に。

画質維持できる光学ズームの限界はここまで。これも手持ち撮影。

此処から先はハイブリッドズーム。

 

そして驚異の50倍ズーム!!!!!!!

f:id:yas0323:20190611225707j:plain

どーーーん!

どうですか、これ!すごくない!?

うさぎさん見えちゃってますよバッチリ。

月撮れるなんて冗談だろと半信半疑だったのに(失礼)

画像加工してないですからね!撮ったまま。しかも手持ち撮影です。

手ブレはどうしてもするので、フレーム内に収めるのにかなり苦労するけど、

脇締めてしっかり構えればこれくらいは撮れます。

そうとう頑張って処理してるのが伝わってくるくらい、画面内で画像が遅れますけどね。

それでもここまで撮れるスマホは世界にこれしか無いでしょう。

 

約10万円とiPhoneに匹敵する価格ですが、

高級コンデジ+スマホと思えば高くないと個人的には思う。

 

とりあえず早くアメリカとの摩擦が落ち着いて、

一般販売されるようになれば良いですね。

一人でも多くの人に手にとってほしいと思います、この性能は。